bg_deco_circle Created with Sketch.

NEWS DETAIL

  1. TOP
  2. NEWS
  3. DXを推進するBtoB受発注システム「CO-NECT」流通商品数が累計1,100万点を突破。ケースや箱単位での発注を可能とする機能も実装

DXを推進するBtoB受発注システム「CO-NECT」流通商品数が累計1,100万点を突破。ケースや箱単位での発注を可能とする機能も実装

BtoB受発注システムを提供しているCO-NECT株式会社(東京都品川区、代表取締役:⽥⼝ 雄介)は、CO-NECT内での流通商品数が累計1,100万点を突破したことを発表いたします。また、ケースや箱などの個数や量り売りでの最小単位以外での発注を可能とする機能の提供開始も併せてお知らせいたします。

■流通商品数累計1,100万点を突破!

流通商品数は、日々増加しておりCO-NECTがBtoB受発注システムとして顧客業務の中枢を担っていることを反映しております。
CO-NECT内で取引されている流通商品数は上記図のように右肩上がりで増加しており、特に2021年2月以降、月間150万点に迫る勢いで増加しました。DXを推進する新規のCO-NECT導入企業が顕著に増えたこと、また受発注企業双方でのCO-NECT利用ニーズが高まっていることが流通商品数より伺えます。

■複数単位での発注機能を実装

「ケース」「箱」といった複数単位での発注を可能とし、発注実務により即した機能を実装しました。
商品の最少単位よりも大きい、ロット数などに応じた別単位を商品情報に追加できる「発注単位追加機能」を利用することで、発注時に2種類の単位で数量を入力することが可能となり、発注企業のユーザビリティ向上と業務処理の効率化に繋がりました。

■今後の展望
IoT機器を利用した自動発注や自動在庫連動や決済機能の拡充を行い、受発注企業双方の利便性向上に努めて参ります。